FC2ブログ

ゆきまるのあしあと~石田彰さん語り~

声優石田彰さんのCDやアニメの感想を中心に掲載しているブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

石田彰さんの演じるこういうキャラが好き その7 

最近、ロスで開催されているアニメエキスポで「ICE」が上映されたという記事を見て
ちょっと思い出したので、キャラ語り的なものを。

前にセーラームーンのレビューを書いた時(過去記事はこちら)に書きたいと思っていたのですが、
今回は石田さんの女性声(というか女性役)について。
女の子声ではなく、あえて女性声にスポットを当てたいのですが…

まあ、フィッシュアイは厳密に言えば女性ではないのですが、
女性の格好をしたり、女性として振舞うシーンが多いのですし、
声が完全に女性声だなあ、ということで
自分の中では石田さん女性声といえばフィッシュアイだと思っています。

実は自分は石田さんの声・演技の中で
ああいった女性声は結構好きだったりします。
確かにどうしても発声にちょっと気を使ってる感が出てしまうので
地声よりは演技の幅が狭くなってるきらいはありますが、
ただ、あの細い儚げな声と石田さんの持つ繊細な演技の色とが
とても合っていてすごくよいなあと思うんですよね。
女性声優にはないハスキーさがあって
何ともいえない艶というか、儚さみたいなものがいい感じに出てると思います。

ただ、ですね。
男性声優である石田さんが女性の声や芝居ができることについて
本当に素直にすごいと思うし、
それを石田さんのファン以外の人たちが
驚いたり褒めてくれたりすることも本当に嬉しい気持ちなのですが、
ただ、何かそこだけが石田さんのすごさとしてクローズアップされちゃうのには
何となく違和感を感じたりしちゃいます。

声優はモノマネ芸人や声芸人ではないので、
自分は色んな声を出せることが声優の一番の価値ではないと思うし
女性の声を出せなくても
石田さんは男性役だけで十分すごい声優さんだと思っているので
石田さんのすごさ=女性の声が出せる、ってのは
何となく違うって思ってしまうんですよね。

フィッシュアイは女性的な役どころや声ではありますし、
この役の話になれば石田さんの女性声のすごさばかりが注目されてしまいますが、
このアニメを見ていると、
フィッシュアイは石田さんの得意とする演技というか、それがはまっていた役として
女性男性ということと関係なく、
石田さんの声優としての魅力がしっかり出ていたキャラだなってしみじみ思うんです。
本当に石田さんをキャスティングして正解だな、って感じなんですよね。
特にラストの揺れる女心を表現した回は本当に素敵な声、お芝居だなあと思います。

本当に女性声を出すすごさと石田さん自身の演技の魅力が
ちゃんとマッチしてたからすごく素敵な出来になったと思いますし、
フィッシュアイのように石田さんをキャスティングする意味がある役どころだったら
もっともっと女性声も聴きたいなあと心から思います。

ただ…
石田さんの女性声すごいから、石田さんに女性役あてちゃえ的なキャスティングはう~んって感じなんですよね…
企画ものではなく、ドラマCDで普通に女性役の脇役を演じてらっしゃるのがありますが、
もちろん繊細な女性声はフィッシュアイのそのままなのですが…
何故石田さんが演じる必要があるのか最後まで分からない
違和感たっぷりのCDだった記憶があります。

石田さんの演じる女性声は本当に好きなのですが、
興味本位的な、イロモノ的なキャスティングでの女性役は正直辟易してしまうんですね。

で、ここでようやく「ICE」の話。
「ICE」で石田さんが演じてらっしゃるのは
ジュリアという女性なわけですが…

ちょっと長くなってしまったのでつづくにさせていただきます。


スポンサーサイト

2010/07/09 Fri. 01:12 [edit]

category: 石田彰さんキャラ語り

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukimarudiary2.blog9.fc2.com/tb.php/98-b66d5aac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。