FC2ブログ

ゆきまるのあしあと~石田彰さん語り~

声優石田彰さんのCDやアニメの感想を中心に掲載しているブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

CD整理備忘録覚書 その6 

これは好きCDにしようか迷いましたが…
石田さんの出番と台詞があまりにも少ないため、こちらに書き残しておくことに。
でも、いまだiPodから消せないところをみるとかなり気に入っているのかもしれません…

以下ネタばれ注意

●「ランブルフィッシュ ①~③」 2002、2003年

志村瞳子:平野綾 高雄沙樹:神谷浩史 由良まりあ:桑島法子 瑞原玲:石田彰 他

ストーリーはRF(ロボットのようなもの?)の専門学校におけるトーナメント戦闘を描いた作品。

石田さんは主人公の一人沙樹と共に恵里谷闘専に転入してきた
天才プログラマー(しかも美少年)玲を演じています。
どちらというと口数少ない説明役。たまにいいところで冷静な突っ込みを入れる結構美味しい役です。
ただ、全体的に出番が少なめなのが惜しいです…

実はこの役、石田さんにしては珍しいしゃべりだなあ、と感じました。
冷静で淡々とした突っ込み役というのは、石田さん的には決して珍しくないんですけど、
いつもはもう少し役どころの奥が見えるような口調だったりするんですよね。
例えば、冷静な突っ込みの裏にあるものが腹黒だったり、茶目っ気だったり、虚無的だったり。
もっといえば、心の内が分からないんだけど、何かありそうな謎めいたミステリアスな雰囲気が感じられるとか。
ただ、この玲に関していえば、本当に淡々としていて、
その奥にあるものを何も感じさせない口調だったので、とても新鮮な感じがしました。

これはどういうコンセプトなのかなあ…と思いながら聴いてましたね。
まあ、人間味のない天才キャラなのかなあ、ぐらいに思ってました。
で、そのあたりが分かるエピソードが2巻(第6話)に収録されておりまして。
実は玲は阪神大震災で瓦礫の下に妹と3日間閉じ込められてしまい(妹は死んじゃったようです)
その時のトラウマによって感情をいっさい失ってしまったという設定だったわけです。

なるほど!

思わず納得の石田さんの芝居でしたね。
本当に天才だからとか、人間味がないとか、そういうことではなく、
感情が欠落した芝居だったんですか…
いや、本当に納得(っていうか感動)です。

そして、恵里谷に転入してきて主人公たちと交わる中で
少しずつ感情を取り戻していく玲。
特に6話「パートタイム・レスキュー」
最後に「沙樹、お帰り。瞳子さん、ありがとう」という台詞。
本当にしっかり感情の込められたその台詞の、普段のしゃべりとの演じ分けが見事です。
冗談に笑いながら「逆切れされますよ」っていう台詞とかもすごく暖かさがにじみ出てたり。
災害現場に行って昔を思い出して動揺する台詞とかも、
いつも冷静で淡々とした玲からは想像できない脆さが表現されてたり。
本当にこの話を聴いていると、石田さんの言葉に感情をのせることの上手さが手に取るように分かります。
そういう意味でもお勧めですよ~
うん、普通に感動しちゃいます。
それに、だんだん腹黒というか(笑)怒らせると怖いキャラって感じになっていくのも石田さんらしさが出ててよいんですよね。

ただ、願わくば玲をメインにした話をもう少し聴きたかった…
台詞も説明台詞が多いし(汗)
これだけの出番ではもったいないですが、もうつづきが出るとも思えないので仕方ないですね、残念。

あと、個人的にはまりあ役の法子ちゃんがよかったですね。
沙樹の神谷さんは今じゃ珍しい役だなあ~という感想しかないのですが…
瞳子役の平野さんが…
いや、怖いので書けないのですが(汗)今からは想像もできない残念なしゃべり…
最近は平野さんかなり好きな方なんですが。
どうもこれ最初聴いた時は平野さん自体ちゃんと知らなくて何の感慨もなかったんようですが、再聴したら…あはは…
そういう時期もあったってことなんでしょうか…



スポンサーサイト

2010/06/10 Thu. 01:10 [edit]

category: 石田彰さんCD整理備忘録(CDレビュー覚書き等)

tag: 石田彰  CDドラマ  レビュー 
cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukimarudiary2.blog9.fc2.com/tb.php/88-9b27d500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。