FC2ブログ

ゆきまるのあしあと~石田彰さん語り~

声優石田彰さんのCDやアニメの感想を中心に掲載しているブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

Fate/Zeroがすごかったです 

1月でしたでしょうか?
Fate/Zeroの完結篇CDが出ました。
最終巻には石田さんは出演されなかったのですが
やはりどうしても続きが聴きたくて購入しました。

これは有名ゲームの外伝ストーリーらしいのですが
元ネタの方は全然知りませんでした。
CDを聞き始めたのは
石田さんが出演しているからという理由でしたが…
2巻後半あたりからすごい引き込まれましたね。
(石田さんの役はちょっと…ですけどね)

このCD、本当すごかったです。
圧倒されます…
ストーリーもそうですけど、
このストーリーあっての、キャスト陣の熱演!
これまでもかなりの数ドラマCDとか聴いてますけど
声優さんってこんなすごい存在なんだって
あらためて思わせてくれるドラマCDでした。

物語は決して心地よいものではありません。
むしろ悪人と言ってもよい人の方が多いような…
でも、たぶん悪人とか善人とか、正義とか悪とかはほんとどうでもいいんだと思います。
むしろ人というものはそんな風に単純に分類できるものではない。
そんなことを実感させられる物語。
これはただただ、人の生き様のぶつかり合いが描かれたドラマなんですよね。
それも強烈な生き方を強いの意志の力で貫き通そうとする人々のぶつかり合い。

物語の中でアーチャーが傲岸に言い放つ台詞。
「人の業こそ最高の娯楽」
まさしくこの台詞こそこの物語を最もよく表しているような気がするほど
その人々の生き様、業の深さに魅了されました。

そんな物語の中で、最も強烈な存在感を放っているのが
ライダーを演じる大塚明夫さん。
っていうかもうすごすぎます。
特に王たちの狂宴で王たる自分の生き様を語るシーン。
大塚さんのすごさに圧倒されました…

もちろん普段からすごい声優さんだと思ってはいましたが…
ここまで存分に大塚さんのよさを引き出しているCDって…

ウェイバーとの別れ、
そして自らの死に臨むシーンとか。
名シーン上げだしたら切りがないぐらい。

それから、次にあげたいのは
アーチャー演じる関智一さん。
最初の頃は、智一さんには珍しい悪役系だなぐらいしか思ってなかったのですが、
このアーチャーの役どころ、物語が進めば進むほど引き込まれます。
特に綺礼をそそのかすように語られる言葉の数々は
智一さんの口調の見事さと相まって
じわじわと存在感を増してきますね。

あと、忘れてはならないのは
切嗣演じる小山さんと綺礼演じる中田さん。
二人の独特の生き様、本当に強烈です。
特にラスト聖杯の真実を知った時の切嗣すごかったですね。

余談ですが、あの寓話は何かマイケル・サンデル教授の
「これからの正義の話をしよう」を思い出しました。
より多くの人を助けるために一人を犠牲にすることは許されるのか―――?
そんな問いかけに重なりました。

それと、出番少なかったし、どうしようもない役どころですが、
龍之介演じる石田さんとキャスター演じる鶴岡さんの
神の罰のくだりもよかったです。

出番少ないといえば、一番まっとうだった人々、
ランサーの緑川さんとバーサーカーの置鮎さん。
ランサーの最期の熱演はさすが緑川さん、
そして、置鮎さんの最期の戦いでの悲痛な叫びも
胸につきささる熱演でした。

本当にあげだした切りがないですね。
時臣役の速水さんや
雁夜役の新垣さんや
セイバー役の川澄さんや

もう皆さんに喝采を送りたいです。
石田さんの出演作としては微妙ですが(汗)
何度でも聴きたいドラマCDでした。

そして、このFate/Zero、秋にはアニメ化ですよ。

アニメ化…

いや、戦闘シーンとか絶対アニメの方がよいですが…
これかなり残酷というか、グロいシーンありますよね?
映像化できるのでしょうか?

石田さん出るから見たいけど
石田さんの登場シーンが一番グロいような気が…(汗)
登場シーン全部やばいよね…ってぐらいだよね?
あと、間桐の蟲の描写とかどうするんでしょうか…
音で聴いていてもちょっと引いちゃうぐらいなのに
絵になったら見れるのかちょっと怖い…

でも、アニメ製作はテイルズイベで
小野坂さんが盛大にプッシュしまくってた「ufotable」だそうです。
この会社のアニメってまだ見たことないんですけど
あそこまで言われると期待しちゃいますね。
再録されるアフレコも期待!
とにかく残酷描写だけ緩和されていることを祈りたいと思います。




スポンサーサイト

2011/07/05 Tue. 01:06 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukimarudiary2.blog9.fc2.com/tb.php/196-9c188c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。