FC2ブログ

ゆきまるのあしあと~石田彰さん語り~

声優石田彰さんのCDやアニメの感想を中心に掲載しているブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

心機一転、頑張らないとです 

結構ブログさぼってしまいました(汗)
すみません。

仕事のヤマも過ぎて、
先日個人的にてんぱっていた修羅場も越えまして、
久しぶりにのんびりと過ごしたくなってしまって。
ブログも開き直ってしばらく休んでしまいました(汗)

週末はとにかくたまったアニメを見た!
そして、石田さんの昔のアニメのDVDを見たり…
あ…ほんと、昔のDVD見るのは自分にとって至福なんですよね…
そういう時はしっかり引きこもります。
というこで、昔のアニメのレビューは近々書きたいと思ってるのですが、
とりあえず本日は消化したアニメでつぶやきたいことを。

まず、第一にNARUTOですね。
いや~ペイン編泣けました…
NARUTO、いつの間にかすごい重いテーマを背負ったアニメになったよね。
でも、それが全然嫌味じゃない。
時間をかけて丁寧に描いてきたその重みが心地よいぐらいです。
テーマ的にはSEEDっぽくなってきたけど、
こういうテーマは自分の好みなので全然オッケーですね。

そして、ナルトが木の葉の里に帰ってくるシーンは。
ああ…NARUTO見てきてよかった…
としみじみ思いました。
すっかりイルカ先生の心境にシンクロ。
あのナルトが…ね。

親の愛情を知らず、里のみんなに蔑まれてきた落ちこぼれのナルト。
周囲の人間を憎むひねくれた人間になっていた可能性の方がずっと高かったはず。
それでも、ナルトに真っ直ぐな道をひたむきに進ませたのは
イルカ先生やカカシ先生や自来也先生や仲間たちの愛情なんだろうね…
人を善にするのも悪にするのも結局人なんですよね。
なんかそんなことをしみじみ思った怒涛のペイン編でした。

それから、裏僕。
まだ最終回を見てないのですが…
え…これで終わり…?

っていうか、黄泉の落日ってあれだけですか~~~!
天白さま、あれですべてを語ったとか言われても
視聴者は全然納得しませんよっ!(笑)
え~ほんと何でれーががあんなことをしたのかちゃんと説明がほしかったです。
(ただの悪い人だったとかいうオチだったら泣く…)

しかし、これどこからがアニメオリジナルなんでしょうか?
原作読んだ友人にさっそく聞いてみないと。
原作ではちゃんといろいろ明かされていくんだと信じたい…
まあ、原作が途中のマンガのアニメ化では仕方ないことなんでしょうね。
でも、パンドラハーツなんかは
すべての謎は明かされずに終わってるんだけど、
アニメの部分でも少しずつ謎が解明されていくので
結構満足できたんですよね。
う~ん…やっぱりこういう原作はアニメ化するの難しいですね。

ただ、映像がつくとCDドラマだけで聞いていたもやもやはずいぶん薄れたので、
やっぱりアニメはいいなあとしみじみ思いました。
作画とかもそれほどハードル高くない自分としては
絵も十分きれいで満足できるレベルでしたし。

あとはまだ見てないのですが、
STAR DRIVERが楽しみすぎる。
どうやらネタアニメっぷりにかなり皆さん満足してるようで
今から見るのが楽しみです。

ということで、次回からはまた石田さんの記事で頑張ります!




スポンサーサイト

2010/10/13 Wed. 01:23 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukimarudiary2.blog9.fc2.com/tb.php/136-8a6cde1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。