FC2ブログ

ゆきまるのあしあと~石田彰さん語り~

声優石田彰さんのCDやアニメの感想を中心に掲載しているブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

セット売りというのとは違うのかもしれませんが… 

ああ…今週予想外の残業で予定が狂いっぱなしです(涙)

というわけでいつもの記事はちょっとムリなので
そういう時は、どうでもいい独り言的なものでごまかしてみる(笑)

正直、仕事は一息ついたのですが、今ちょっと別件で忙しく
あまり録画したアニメが見れていません。
と思ってるうちに、秋のアニメ始まっちゃいましたね~
いろいろ録画してますけど、
何かふと思ったのは、岡本さんと阿部さんはずいぶん共演多いですね。
バクマンとか、とある魔術のとか、会長はとか、
あとしゅごキャラとかもそうなんだよね(う~ん、結構見てたんだけど空海もムサシも記憶が…)
そして、極め付けが遙か5か…

声優界、仲のよい二人というのは多いとは思うのですが、
こういう何となく共演が多い声優さんといえば、
やっぱり石田さんとほっしーが一番に思いついてしまいます。
最遊記とかSEEDとか遙かはもちろんのこと
うえきとかエターニアとか…あといろいろあったような気が。
でも、ご両者の場合は特段意図してなかったけど
気がつくと共演多くて、この共演よくない?的な流れだったような気がするんですよね。

それから、やっぱ神谷さんと小野Dですか。
二人もそれぞれ個々に人気が出てたところ
DGSで共演するようになって
セットだとさらに売れる的な流れになったんでしょうかね。
私はお二人をそんなに熱心に追ってないのでよく分かってないのですが、
二人のファンの友人から聞いた感じだとそうなのかな、というぐらいで。
(認識違ってたら遠慮なく指摘して下さいね!)
確かにお二人は共演多いけど、対って役はそんなに多くないのかな…?
でも、やっぱりデュラララとか狙ってるな感はありますが、
結果を出してるので、いい成功事例なのだろうなあと思います。

この二組を考えると、共通点としては。
二人のプレイベートな関係かな?
一人がなついてて、一人がツンデレ?(笑)
(すいません…石田さん、ツンデレって言っていいのかな…
でも、ほっしーにはツンデレだよね?)

違うのは声優としてのカラーかな。
石田・保志組はどちらかといえば役柄かぶりそうなタイプ。
(そういえば、昔もりもりが自分と役柄かぶる声優として三木さんと子安さんをあげてましたね。
オーディション行くと必ずあいつらがいるとか言ってて笑えた…)
神谷・小野組は全然役柄も声優としてのカラーもかぶらないタイプ。

岡本さんと阿部さんは…
ネオフェスのイベントの話やら聞くと、とても仲良しさんらしいですね。
声優としてのカラーは…
ごめんなさい、いまいちまだ分かっていない(笑)
今シーズン、バクマンを見てしっかり聴き比べたいと思います。

まあ、セット売りというのは
声優さん自体を売りにしている今のアニメ界では
ひとつの上手なやり方なのだと思います。
腐女子は萌えるしね(笑)
ただ、セットで出演ありきの配役が行き過ぎると
ちょっととは思うので…
そういう意味では、石田さん・ほっしーはたとえ狙っての配役だとしても
適役が多いというか、しっかり役をものにしてるので、
やっぱり自分的には萌えコンビですね…

今後はどんどん別の二人組みに変わってちゃうんだろうなあ…
これも世代交代だから仕方ないし、いいことだとは思うのですが…
ちょっぴり寂しい、いち石田ファンのつぶやきでした。
スポンサーサイト

2010/10/06 Wed. 03:11 [edit]

category: 未分類

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukimarudiary2.blog9.fc2.com/tb.php/135-817a583b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。