FC2ブログ

ゆきまるのあしあと~石田彰さん語り~

声優石田彰さんのCDやアニメの感想を中心に掲載しているブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

「翡翠の雫」ゲーム特典 その1 

まずは「翡翠の雫」の限定版特典と予約特典です。
前回の記事でも書いたのですが…
実はこの2点のドラマCDは他の特典に比べると
ちょっとつまらないなあって感じです。
(あくまで個人の感じ方なので、お好きな方ごめんなさい!)

● 「翡翠の雫」 限定版特典CD 

重森晶:野島健児、壬生克彦:石田彰、壬生小太郎:成瀬誠、天野亮司:浜田賢二、高千穂陸:伊藤健太郎、鬼崎拓磨:杉田智和、狐邑祐一:浪川大輔、鴉取真弘:岡野浩介、大蛇卓:平川大輔、犬戒慎司:下和田裕貴、狗谷遼:野宮一範 
 
翡翠の雫 限定版特典

※ 以下ネタばれ注意


「一日一善の一日」というタイトルのついたコミカルドラマだそうです。約25分。
学校行事でその日何か「一日一善」で良いことをするという話で、
克彦さんはくだらなくて付き合えんって感じのスタンスで
毒舌を吐きまくってる感じです(笑)

なんかね、このドラマってコミカルなの?と思ってしまいまして…
そんなに笑える話になってないような…
う~ん…克彦さんの毒舌も他の特典CDだと何か笑えるんですが…
やはりシナリオの力でしょうか(汗)

あと、克彦さんがくだらないくだらない言ってるだけで
あんまり話に関わってこないところが
自分的に楽しめなかった一番の理由かもしれない…
しょせんただの克彦さん好きなんだよね、自分(笑)

ストーリーは真面目な陸がどうしても一善ができないということで
陸のためにみんなで困っている人を探そうということになり
その過程で「緋色の欠片」の登場人物たちと次々に会っていくという話。
「緋色の欠片」の登場人物たちがちょろっと出てくるのも
緋色をプレイしていない自分にとっては、う~ん…って感じで。
どちらかというと彼らとちょこちょこ会話するのが話の核になっていて…
うん、自分は緋色をプレイしていないのでよく分からないというのも
楽しめなかった理由かもしれません。
翡翠の特典ドラマにはほぼ緋色の登場人物が出てくるので
緋色をプレイしてから聴いた方が楽しめたかもしれません…

プレイしてないので何とも言えないのですが…
結構「緋色の欠片」の杉田さんのしゃべりが気になります。
何というか、銀さんっぽいというか…
自分の好きな杉田さんのしゃべりだったりして。

ということであんまり感想なくてすみません。
うん、緋色の登場人物に関してはほんとによく分からなくて
あんまり感想もないんですよね…
やっぱりゲームのドラマはゲームをやってから聴かないと楽しめないというのが
自分的にはあるみたいですね…
(といっても緋色やる気はおきないんですが…)



スポンサーサイト

2010/09/12 Sun. 02:33 [edit]

category: 石田彰さん出演ゲーム特典感想

tag: 石田彰  翡翠の雫  特典CD  感想 
cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukimarudiary2.blog9.fc2.com/tb.php/124-b5190969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。