FC2ブログ

ゆきまるのあしあと~石田彰さん語り~

声優石田彰さんのCDやアニメの感想を中心に掲載しているブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

ペルソナ3、復活しました 

先日、「ペルソナ3終わりました」とのメールをいただきまして。

はっ…
っていうか、自分すっかり忘れ去っていた…ということを思い出しまして。
今週末、再開して2日間ペルソナ3をがっつりやりこみました(笑)

実は12月20日ぐらいの時点でレベル75ぐらいで、
どうやらこのままじゃレベル足りなそう…と思っていたところで止まってました。
レベル上げがしんどかったんです。
でも、この2日間で10回以上タルタロスに行って
レベル80で年を越しました。
とりあえずようやくモナド開いて1回行ってみたところです。

あ~しかし、死神タイプのシャドウ(?)との対戦はきつかったです(汗)
あれはやっぱりハルマゲドンとか使った方がよかったのかな?
まだルシフェル作ってなかったから、メギドラオンで頑張ったんだけど、
真田さんと美鶴には逃走されちゃうし、ゆかりっちは瀕死になっちゃうし、
自分も息も絶え絶えの勝利でした…(笑)

石田さん関連での聴き所は、やっぱり12月31日ですね。
綾時がやってきて決断を迫ることろです。
何か口調が…うん、よかった…
綾時というより、綾時なんだけど、ファルロスでもあるしゃべりでしたね。
このゲームの中で、2人とも出番は多いとは言えないんだけど
ちゃんとその時ごとのいろんな感情や状況をしゃべりに表現していて
この時もそういう感じがすごくしました。

物静かで、どこか達観した感じのしゃべりで。
寂しげではあるんだけど、いつも石田さんの表現よりは寂しさは少なかった気がする。
もっとそういうの超越した雰囲気だった。
そして、翌日の年明けからゲームのBGMが変わった!

寮とか、町とかにいる時のBGMが今までは軽快な感じだったのですが、
滅びを前にした虚無感の漂う物寂しげなBGMになってました。
(寂しいけどいい音楽なんだよね…)
でも、その中でメンバーみんなが決意を固めて
いろんなものを乗り越えた強さを見せるのが素敵ですね。
アイギスとのコミュでの会話、
「絶対に守ることができないという事実よりも、それでも守りたいという気持ちの方が大切だってことに気付いた」
的なことを言っていて。
例え滅びが決まったものだとしても、それに打ち勝って生きたいという気持ちは誰にも否定できないんですよね。
これから、どんな結末が待っているのか、ますます楽しみになってきました。
これで主人公が死んじゃったとしても、順平やゆかりっちや彼らが生きていける未来があるなら
何の悔いもないかなあ~というのがプレイヤーとしての自分の今の気持ち。

それから、蛇足ですが。
これまた今更ですが、何か自分ようやくペルソナの作り方をマスターできたみたいです(笑)
って、ほんと遅いよって感じですが…
でも、今までは攻略本とかサイトにのっていた作り方でしかペルソナ作れなかったんですが、
自分で考えて作れるようになったよ!
スキルの継承もかなり自分でできるようになったので、
もう、「魔術の素養」とか「勝利の雄たけび」とか素敵スキルをいろんなペルソナに継承しまくりました(汗)
自分はFESでプレイなのでスキルカードとかないので、とにかくどのスキルを詰め込むかが悩みどころですね。
で、もうペルソナ作りが楽しくなってしまって
プレイ時間の半分はペルソナ作ってたような気が…
素材とか作ってるうちに、ペルソナ全書の登録も80%を超えてましたよ…
でも、大方作り終えたので、あとは最期のメサイアの作成を残すのみです。
どんなスキルを継承させようか、今から悩んでいます(笑)

最期の決戦まであと20日なので…
あともう少し頑張ります…
こっちの更新停滞したらごめんなさい…(いや、頑張るけど…)







スポンサーサイト

2010/08/01 Sun. 22:29 [edit]

category: 今更ですがペルソナ3

tag: ペルソナ3  レビュー 
cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukimarudiary2.blog9.fc2.com/tb.php/108-16be9c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。